投稿日:2023年9月15日

防水塗装工事の重要性

こんにちは!
株式会社J-techと申します。
愛知県名古屋市港区に本社を構え、外壁塗装・屋根塗装・シール工事・防水工事などを手掛けている塗装工事業者です。
皆さんは、防水塗装工事を実施しないとどのようなことが起こるかご存知ですか?
今回は、防水塗装工事の重要性をご紹介していきます。
ぜひ、最後までご覧ください。

防水塗装工事とは?

はてなマーク
そもそも防水塗装工事とは、建物を雨や汚れなどから守るための塗装工事のことです。
防水塗料という防水性に優れた塗料を外壁・屋根・屋上・ベランダなどに塗布します。
一般的な防水塗装工事は、ウレタン防水とFRP防水の2つです。
ウレタン防水は液体状のウレタン樹脂を塗る防水方法で、液体状であることから複雑な形状をした場所にも施工できます。
更に、柔軟性や弾性があるため、ひび割れしにくいのが特徴です。
しかし、ウレタン防水は職人の腕によってクオリティが左右されやすいため、必ず実績豊富な業者に依頼しましょう。
また、FRP防水はガラス繊維のシートにポリエステル樹脂を塗る防水方法で、耐久性と防水性に優れているのがメリットです。
硬化速度が1~2日ほどと非常に早く、スピーディに施工できます。
しかし、紫外線に弱いため、施工後にトップコートの塗布による保護が必要です。

防水塗装工事をしないと起こる症状

雨漏り

防水塗装工事を施工しないことで、劣化した部分から雨水が侵入して雨漏りが発生します。
雨漏りが発生すると、天井にシミがついたり、建物内部のコンクリート鉄筋が錆びる原因にもなります。

コンクリートの中性化

建物内部にあるコンクリートはアルカリ性です。
空気や水に触れると中性化します。
中性化したコンクリートは非常にもろいため、防水塗装を実施する必要があります。

カビの繁殖

建物内部に雨水が入り込むと、カビ・ダニ・シロアリ・藻などが発生しやすくなります。
カビやダニが繁殖すると、アレルギーを引き起こす可能性もあるため注意しましょう。

塗装工事のことならお任せください!

見積書と電卓とペン
株式会社J-techでは、全国各地で各種塗装工事や足場工事、防水工事などの対応が可能です。
弊社は、塗装工事に伴う足場工事・シール工事・防水工事も一貫して行っております。
別の施工業者に依頼する必要がありませんので、コストカットや時間短縮が可能です!
お客様の些細なご要望やご相談にも真摯に対応いたしますので、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ!
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

東海地区での塗装工事は愛知県名古屋市の株式会社J-tech|求人
株式会社J-tech
〒455-0882
愛知県名古屋市港区小賀須2-605
TEL/FAX:052-302-2382
※営業・セールス目的の問い合わせはご遠慮願います。


関連記事

外壁塗装の際に気になるニオイとその対策について

外壁塗装の際に気になるニオイとその対策に…

外壁塗装や屋根塗装などを承っている塗装業者「株式会社J-tech」 です。 今日は、「外壁塗装の際に …

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

株式会社J-techでは、新たにホームページを開設しました。 これまで以上にお客さまにご満足いただけ …

アパート 駐輪場塗装

アパート 駐輪場塗装

中塗り 上塗り アパートの屋根塗装とあわせて駐輪場を塗装いたしました。 白色で明るい印象の駐輪場にな …

各種募集  お問い合わせ