投稿日:2023年9月18日

ベランダの防水工事が必要な症状とは?

こんにちは!
愛知県名古屋市港区に本社を構える、塗装工事業者の株式会社J-techです!
弊社は東海地区を中心とした全国を対象に、外壁塗装・屋根塗装・シール工事・防水工事などを手掛けております。
ベランダには、さまざまな劣化が見られます。
その中でも今回は、防水工事が必要な症状を解説いたしますので、ぜひ最後までご覧ください。

ベランダ防水が必要な症状

ベランダ

ひび割れ・剥がれ・膨れ

ベランダにひび割れや剥がれ、膨れが見られる場合は早急にメンテンナンスが必要です。
これらの症状が発生している場合、防水層が劣化している可能性があります。
ひび割れや剥がれ部分から雨水が侵入したり、膨れが破裂したりすることもあるため、すぐにでもメンテナンスを実施しましょう。

雨漏り

雨漏りが発生している場合も、すぐにメンテナンスを実施する必要があります。
雨漏りを放置しておくと、建物内部のコンクリート部分が損傷してしまう可能性があります。
すぐに専門業者に連絡して、状態を確認してもらいましょう。

排水口の詰まり

ベランダの排水口が詰まっている場合は、防水工事が必要となることがあります。
掃除しても詰まりが解消しない場合は、注意が必要です。
業者に依頼して詰まりを解消してもらいましょう。

水たまり

ベランダに水がたまっている場合も注意しましょう。
排水口が詰まっているだけでなく、水が溜まりやすいベランダである可能性があります。
雨水の影響が大きいベランダの場合は、防水工事の施工が必要です。

色あせ

ベランダの床が色あせている場合、表面のトップコートが剥がれている可能性があります。
色あせ具合によっては、トップコートの塗替えが必要となるかもしれません。

藻の発生

ベランダに藻が発生している場合、水で洗い流せるなら問題ありませんが、根を張っている場合は要注意です。
防水層が劣化している可能性があるため、防水工事の施工が必要となります。

塗装工事はお任せください!

ハートを包む手
各種塗装工事や足場工事、防水工事のことなら、弊社にお任せください!
東海地区を中心に、全国各地で対応可能です。
弊社は皆様がご納得いただける施工を実現できるよう、安全と品質にこだわった施工を行っております。
また、お客様のご要望や不安点をしっかりヒアリングし、お客様に合った施工を提案いたします。
「高品質な施工を行う塗装工事業者が見つからない」
そんな方は、ぜひ弊社にご依頼ください!
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

東海地区での塗装工事は愛知県名古屋市の株式会社J-tech|求人
株式会社J-tech
〒455-0882
愛知県名古屋市港区小賀須2-605
TEL/FAX:052-302-2382
※営業・セールス目的の問い合わせはご遠慮願います。


関連記事

令和6年能登半島地震により被害に遭われた皆様へ

令和6年能登半島地震により被害に遭われた…

この度の令和6年能登半島地震により被災された皆様、ならびにそのご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げま …

教えて!外壁塗装業者選びで失敗しないコツ

教えて!外壁塗装業者選びで失敗しないコツ

ハウスメーカーなども含めると、現在は膨大な数の塗装工事業者が存在します。 そこで、名古屋市港区を拠点 …

【求人中】塗装工の将来性は?施工のプロが解説いたします!

【求人中】塗装工の将来性は?施工のプロが…

愛知県名古屋市を拠点に、外壁塗装などを手がける株式会社J-techでは、ただいま塗装職人を募集してお …

各種募集  お問い合わせ