投稿日:2023年11月5日

内装塗装工事とクロス張り替えはどちらがおすすめ?

こんにちは!
塗装工事業者の株式会社J-techです!
愛知県名古屋市港区に拠点を置き、外壁塗装・屋根塗装・シール工事・防水工事などを手掛けております。
主な対応エリアは、東海地区を中心とした全国です。
「内壁塗装工事をするよりも、クロスを張り替えた方が楽なのでは?」と考える方も多いでしょう。
そんな方に向けて今回は、内壁塗装工事とクロス張り替えのどちらがおすすめかをご紹介いたします。
ぜひ、最後までご覧ください。

クロスの特徴

クロス
クロスは安価で施工しやすい点がメリットです。
多くの建物の内壁には、クロス・壁紙が使用されているかと思います。
接着剤を塗布して、シート状のクロスを貼るだけで施工ができる簡単さが魅力です。
近年では、DIYで自分好みの壁紙に張り替える人も多く、安価でカラーや柄のバリエーションも豊富にあります。
しかし、クロスは日焼けや黄ばみ、手垢などの汚れが目立ちやすく、汚れると見映えが途端に悪くなるのが難点です。
また、破れてしまったときに部分的な修復が難しいのもクロスのデメリットとなります。
こういった面から、価格面を重視するならクロスを選び、耐久性を重視するなら選ばないのが賢明といえるでしょう。

塗装工事の特徴

塗装工事は自由度の高さとカラーバリエーションの豊富さがメリットです。
内壁塗装に使用される塗料にはさまざまな種類があり、塗り方次第で幾通りにもデザインを変えられます。
クロスはすでにデザインが決まっているため、クロスの何倍も自由度が高いといえるでしょう。
また、クロスにはない風合いや温かみを出せるのも内壁塗装工事の魅力です。
また、部分的に修繕が必要になっても、塗るだけですぐに修繕できます。
クロスよりも費用は掛かりますが、耐久性やデザイン性に優れているのが塗装工事の特徴です。

塗装工事はお任せください!

電卓の上に乗るフィギュア
外壁や屋根は、建物の外観を決定づける大切な要素です。
塗装が剥がれたり、ひび割れたりしていると、建物の見た目は悪くなってしまいます。
また、塗装の経年劣化は建物の耐久性を悪くするきっかけになります。
定期的な外壁・屋根塗装工事は必要不可欠です。
弊社では、常に安全と品質にこだわった施工を行っております。
高品質な外壁塗装工事や屋根塗装工事を行う業者をお探しでしたら、ぜひ株式会社J-techにお問い合わせくださいませ!
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

東海地区での塗装工事は愛知県名古屋市の株式会社J-tech|求人
株式会社J-tech
〒455-0882
愛知県名古屋市港区小賀須2-605
TEL/FAX:052-302-2382
※営業・セールス目的の問い合わせはご遠慮願います。


関連記事

アパート 屋根塗装

アパート 屋根塗装

屋根下塗り 屋根下塗り完了 屋根中塗り 屋根中塗り(完了) 屋根上塗り 屋根上塗り(完了) アパート …

令和6年能登半島地震により被害に遭われた皆様へ

令和6年能登半島地震により被害に遭われた…

この度の令和6年能登半島地震により被災された皆様、ならびにそのご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げま …

知っておこう!外壁の塗り替えサイン

知っておこう!外壁の塗り替えサイン

外壁塗装のメンテナンスのタイミングは、一般的に前回の施工から10年が目安とされています。 しかし、何 …

各種募集  お問い合わせ