投稿日:2023年11月8日

防水工事を行ううえで注意すべきポイント

こんにちは!
外壁塗装・屋根塗装・シール工事・防水工事などを手掛ける株式会社J-techです!
愛知県名古屋市港区に拠点を置く塗装工事業者の弊社は、東海地区を中心とした全国で業務を行っています。
防水工事を実施する際には、気をつけるべきポイントがいくつかあります。
ひとつずつ解説いたしますので、ぜひ最後までご覧ください。

定期的にメンテナンスする

バインダーを持って指を差す男性
防水工事の施工後は、定期的にメンテナンスを行うようにしましょう。
塗装さえすれば大丈夫と思われる方も多いでしょうが、定期的なメンテナンスを実施しないと防水性を維持できません。
防水層にひび割れや亀裂などがないか、コケや藻などの付着が見られないかなどを確認しておきましょう。
劣化や汚れが発生している場合は専門業者に連絡したり、掃除したりするようにしましょう。

トップコートのみ塗装しないようにする

防水工事を行う際に、トップコートのみを塗装する施工業者には注意しましょう。
トップコートとは、塗装の仕上げとして最後に塗装する塗料のことです。
防水材を保護する役割があったり、紫外線・雨・汚れなどから防水層を保護したりする機能があります。
前回防水工事をしてから5年以上経っているにもかかわらず、トップコートのみの塗装工事で十分だという場合は多くが手抜き工事です。
便利な機能があるトップコートですが、トップコートのみを塗装したところで外壁やベランダの防水性能が上がることはありません。
必ず防水層から施工する塗装工事を行いましょう。

自社施工している業者を選ぶ

防水工事を依頼する際は、一貫して自社施工を行っている業者を選ぶのがおすすめです。
防水工事はリフォーム会社・ハウスメーカー・施工業者など、幅広い業種が施工に携わっています。
リフォーム会社やハウスメーカーなどの施工は別に費用が発生することがあるため、施工費用が高くなることがあります。
自社施工業者を選べば施工費用を安く抑えられるため、自社施工業者を選ぶと良いでしょう。

塗装工事のことならお任せください!

茶色い屋根の家の模型と電卓とペン
各種塗装工事やシール工事、防水工事などのご依頼は、弊社にお任せください!
弊社の持ち味は、丁寧なヒアリングです。
高品質な施工を実現するためには、お客様のご要望や不安点を把握することが重要となります。
そこで弊社では、お客様の予算やライフスタイルなども加味しながら、より良い施工方法を提案しております。
優秀な施工業者をお探しの方は、弊社がおすすめです!
お客様に合った施工を行いますので、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ!
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

東海地区での塗装工事は愛知県名古屋市の株式会社J-tech|求人
株式会社J-tech
〒455-0882
愛知県名古屋市港区小賀須2-605
TEL/FAX:052-302-2382
※営業・セールス目的の問い合わせはご遠慮願います。


関連記事

作業風景 外壁塗装

作業風景 外壁塗装

外壁塗装の作業風景をご紹介します。 安全かつスムーズに施工できるよう、集中して進めていきます。 …

「株式会社J-tech」は塗装工事が得意!

「株式会社J-tech」は塗装工事が得意…

「株式会社J-tech」は愛知県名古屋市港区に拠点を置く、塗装工事や防水工事などを行う会社です。 対 …

令和6年能登半島地震により被害に遭われた皆様へ

令和6年能登半島地震により被害に遭われた…

この度の令和6年能登半島地震により被災された皆様、ならびにそのご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げま …

各種募集  お問い合わせ