投稿日:2023年3月18日

シーリング工事の重要性って?

こんにちは!
戸建て住宅・マンション・ビル・商業施設・店舗など建物の規模を問わず、外壁・屋根塗装などの塗装工事を手掛けている株式会社J-techです。
愛知県名古屋市港区に事務所を構え、東海地区を中心に全国からのご依頼に対応しており、塗装工事だけでなく付随する足場工事やシーリング工事・防水工事も一貫して行ないますので、業者をお探しの方はぜひ弊社にお任せください。
今回は、「シーリング工事の重要性って?」というテーマについてご紹介いたします。
ぜひ最後までご覧ください。

シーリング工事とは

目地シーリング
シーリング工事とは、建物の外壁に貼るタイルやサイディングなどの外壁材のパネルの間に生じる、動きの多い目地や隙間などに、高度の防水性・機密性などを確保することを目的とした工事です。

シーリングの役目

シーリング工事を施すことによって、外壁材の内側に雨水が入りにくくなります。
建物の隙間から侵入する雨水を防ぐことで、外壁が劣化するのを抑えられるのです。
更に、地震などで建物が揺れた時や強い風圧を受けたとき、目地の動きに合わせて伸び縮みをすることによって、建物を漏水などから守る役目も果たしています。

劣化するとどうなる?

常に外部の環境に晒されているシーリング材は、太陽の紫外線の影響や雨風により、大体5年ほど経過すると劣化が見られ始めます。
ひび割れ・肉痩せ・剥離などが劣化の症状であり、これらが見られると、外壁に水を通さないように塞いだり、建物の動きに追随して伸縮したりといった本来の役割が果たせなくなり、外壁が劣化していきます。
そうなると建物全体の劣化が進んでいくため、シーリングの劣化を放置せずに、定期的なメンテナンスを行うことが大切なのです。

全国の塗装工事を承ります!

手
愛知県名古屋市港区の株式会社J-techは、外壁・屋根塗装、内装塗装工事などのご依頼を承っております。
弊社は、拠点の名古屋市をはじめ、東海地区や全国からのご依頼に対応しており、住宅や店舗などで、一般外壁塗装工事、内装塗装工事のほか、足場工事、シーリング工事、防水工事など、多岐にわたるさまざまな建物の工事に対応いたします。
塗装のことなら株式会社J-techにお任せください!
弊社には一級塗装技能士が在籍しており、豊富な経験で培ってきた技術を生かして丁寧に対応いたしますので、安心してご依頼ください。
お客様のお悩みやご要望に合わせて最適なご提案をいたしますので、お問い合わせページより、お気軽にご連絡くださいませ。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

東海地区での塗装工事は愛知県名古屋市の株式会社J-tech|求人
株式会社J-tech
〒455-0882
愛知県名古屋市港区小賀須2-605
TEL/FAX:052-302-2382
※営業・セールス目的の問い合わせはご遠慮願います。


関連記事

外壁塗装

外壁塗装

アパート 屋根塗装

アパート 屋根塗装

屋根下塗り 屋根下塗り完了 屋根中塗り 屋根中塗り(完了) 屋根上塗り 屋根上塗り(完了) アパート …

塗装工事の流れを徹底解説!

「塗装工事を依頼したいけど、どんな風に工事をするのかわからなくて不安……」 読者の中には、そんな方も …

各種募集  お問い合わせ