投稿日:2023年4月20日

外壁と同時に?家の部位別塗装のタイミング!

こんにちは!
愛知県名古屋市港区を拠点に、東海地区を中心とする全国で、一般外壁塗装工事・屋根塗装工事・内装塗装工事・足場工事・シール工事・防水工事を行っております、株式会社J-techです。
弊社は、平成28年の設立以来、ご依頼主様に心からご満足いただける施工品質を目指して日々業務を行ってまいりました。
塗装に関するご相談やご依頼は、いつでもお気軽にお問い合わせください!
今回は、「外壁と同時に?家の部位別塗装のタイミング!」というテーマでご紹介いたします。
ぜひ最後までご覧ください。

外壁と同時にメンテナンス

塗る
外壁塗装は、新築から約10年前後経過すると、塗り替えを行った方がいい時期といわれており、また劣化の症状がみられる場合は、10年経っていなくても早めのメンテナンスを行った方がよいでしょう。
その際、屋根や付帯部などの箇所の塗装工事をできるだけ同時に行うことで、次のメンテナンスの時期を合わせたり、足場代などの諸費用を合わせたりできるというメリットがあります。

部位ごとのタイミング

雨戸塗装

外壁材が金属系サイディングの場合、雨戸のさびを放置していると「もらいさび」する恐れがあるため、劣化がみられるときはメンテナンスが必要です。
また、外壁を塗装しても雨戸が色褪せたままだと、雨戸の色褪せが目立つため、住宅の美観を統一して保つためにも、外壁と同時に雨戸のメンテナンスをするといいでしょう。

室内の塗装

外壁塗装の業者には、内装塗装工事にも対応している業者がいます。
外装が一新して綺麗になることに合わせて、室内塗装もセットで実施してしまうのもいいでしょう。

付帯部の塗装

外壁塗装の際に、屋根の塗装も併せて依頼する方も多いと思いますが、雨樋や軒天といった外壁や屋根を構成する付帯部も一緒に塗装をしておくといいでしょう。
付帯部だけ色褪せたままにしてしまうと、意外と目についてあとから気になってしまうことも多いです。

外壁・屋根塗装業者をお探しではないですか

屋外の透明なメール
外壁や屋根、内装の塗装工事をお考えの方はいらっしゃいますか?
株式会社J-techは、東海地区を中心に、全国で一般外壁塗装や屋根塗装工事、内装塗装などを承っております。
豊富な経験を積んだベテランの職人による丁寧な施工で、お客様の希望にお応えし、心からご満足いただけるサービスを提供いたします!
戸建て住宅・マンション・ビル・商業施設・店舗など建物全般を対象とし、足場工事、シール工事、防水工事など、さまざまなご要望に対応いたしますので、お気軽にご連絡ください。
定期的なメンテナンスで、大切なお家を美しく、健康な状態にして寿命を延ばしましょう!
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

東海地区での塗装工事は愛知県名古屋市の株式会社J-tech|求人
株式会社J-tech
〒455-0882
愛知県名古屋市港区小賀須2-605
TEL/FAX:052-302-2382
※営業・セールス目的の問い合わせはご遠慮願います。


関連記事

外壁塗装

外壁塗装

「株式会社J-tech」は塗装工事が得意!

「株式会社J-tech」は塗装工事が得意…

「株式会社J-tech」は愛知県名古屋市港区に拠点を置く、塗装工事や防水工事などを行う会社です。 対 …

弊社の業務をご紹介します

弊社の業務をご紹介します

株式会社J-techは、名古屋市港区を拠点に、高品質な塗装工事・防水工事などを提供しております。 こ …

各種募集  お問い合わせ