投稿日:2023年4月23日

サイディング外壁の種類と特徴

こんにちは!
株式会社J-techは、愛知県名古屋市港区に事務所を構え、戸建て住宅・マンション・ビル・商業施設・店舗など建物全般を対象とし、外壁・屋根塗装などの塗装工事を手がけております。
弊社は、東海地区を中心に、全国からのご依頼に対応しており、塗装工事だけでなく付随する足場工事やシール工事・防水工事も一貫して行ないますので、業者をお探しの方はぜひ弊社にお任せください。
サイディングは外壁を仕上げる板材で、日本では主に4種類使用されています。
それぞれ耐用年数や特徴が異なりますので、今回はサイディング外壁の種類と特徴についてご紹介いたします。
ぜひ最後までご覧ください。

金属系サイディング

サイディングの家
ガルバリウム鋼板やアルミなどの金属で作られた外壁用の素材で、耐用年数は10年~15年程度です。
金属加工がしやすく、工夫を凝らしたおしゃれなデザインができるという特徴があります。
寒さに強く、寒暖差で劣化が起こる「凍害」に対応でき、さらに軽いというメリットがあります。

窯業系サイディング

新築時に一番使われており、セメントをベースに木質系繊維を混ぜ込んで作られた素材で、耐用年数は7年前後です。
レンガ調やタイル調など幅広いデザインのラインナップがあり、好みのものを選ぶことができます。
衝撃や地震など揺れに強く、防火性能にも優れています。

木質系サイディング

木材をそのまま加工して表面に特殊な処理を施しており、木材が持つ味わいやぬくもりがあり、自然そのものを感じることができます。
もともとが木材のため、劣化を防ぐためのメンテナンスが必要であり、耐用年数は5年前後です。

樹脂系サイディング

塩化ビニル樹脂などを原料に作られているため、さびたり寒暖差で劣化したりせず、耐久性や耐候性などが高いため耐用年数が10年~20年と長く、さらに軽いというメリットがあります。
色褪せや変色に強いので、長く美しさを保つことができます。

内装・外壁の塗装をお任せください!

木のサイコロ問い合わせ
愛知県名古屋市港区の株式会社J-techは、外壁塗装などの各種塗装工事を承っております。
塗装工事だけでなく付随する足場工事やシール工事・防水工事も一貫して行いますので、安心してお任せください!
塗装を施すことで、機能面のメンテナンスだけでなく、居心地のよいおしゃれな外観や美しい空間を作ることもできます。
予算・工期・ライフスタイルなど、お客さまのご要望をきちんとお伺いしたうえで最適なご提案をいたしますので、ぜひお気軽にご相談ください。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

東海地区での塗装工事は愛知県名古屋市の株式会社J-tech|求人
株式会社J-tech
〒455-0882
愛知県名古屋市港区小賀須2-605
TEL/FAX:052-302-2382
※営業・セールス目的の問い合わせはご遠慮願います。


関連記事

【営業・セールスの方は必ずご一読ください】

【営業・セールスの方は必ずご一読ください…

この度は弊社のホームページをご覧いただきありがとうございます。 株式会社J-techでは、営業・セー …

施工前に押さえよう!外壁塗装のチェックポイント

施工前に押さえよう!外壁塗装のチェックポ…

後悔しないためには、やはりお客さま自身でもある程度の知識をもっておく必要があります。 そこで塗装工事 …

教えて!外壁塗装業者選びで失敗しないコツ

教えて!外壁塗装業者選びで失敗しないコツ

ハウスメーカーなども含めると、現在は膨大な数の塗装工事業者が存在します。 そこで、名古屋市港区を拠点 …

各種募集  お問い合わせ