投稿日:2023年4月14日

外壁塗装の失敗しない色選びとは?

こんにちは!株式会社J-techはと申します。
愛知県名古屋市港区を拠点に、東海地区を中心とする全国で、一般外壁塗装工事・屋根塗装工事・内装塗装工事・足場工事・シール工事・防水工事をのご依頼を承っております。
いざ外壁の塗装に踏み出そうと思っても、「何色にしようか?」「どんな色があるのだろう?」など、悩んでしまいますよね。
決して安いお買い物ではありませんので、塗料選びは慎重に行いましょう。
今回は、外壁塗装の失敗しない色選びについてご紹介いたします。
ぜひ最後までご覧ください。

外壁塗装で家の印象は決まる

色選び
外壁塗装は、経年劣化による防水性や耐久性を回復させるために、新築から約10年ほど経過すると塗り替えによるメンテナンスが必要とされています。
その際に、見た目を綺麗にするだけでなく、これまでと違う色にすることでイメージを一新することもできます。
外壁塗装はどんな色に塗り替えをするかで、家の全体の印象を左右するため、色選びの際はポイントを押さえておくことが大切です。

実際の色を確認する

塗装工事が終わったあとで「希望していた色とイメージが違う」ということが起こらないよう、色を指定する際は細かくチェックすることが重要になります。
外壁の色は、色の見本帳などを見て決めることが多いですが、見本帳の気になる色を何色か拡大印刷して、太陽光の下で実際の家の前で当ててイメージしてみる、といった方法もいいでしょう。
室内の蛍光灯の下で見た時と、太陽光の下で見た時では色の見え方にも違いがあります。

機能面で色を選ぶ

外壁塗装は、選ぶ色によっては汚れがかなり目立ちやすかったり、色褪せが目立ちやすかったりという色もあります。
「綺麗な色だから」と選ぶのも大切なことですが、汚れの目立ちにくさからベージュ系を選ぶなど、機能性を重視して、何年か経ったあとのことを考えて色を選ぶことも重要です。

ほかの箇所と色が合うかどうか

外壁塗装の色合いを決める時に、ドアや屋根の色を考えずに決めてしまうと、全体的に色の相性が悪く見栄えが良くない状態になってしまう恐れがあります。
ドアや窓のサッシなどの部分も、外壁塗装の色とうまくマッチさせ、バランスを考えて決める必要があります。

外壁・屋根塗装業者をお探しではないですか

メール持つ手
株式会社J-techは、東海地区を中心に、全国の戸建て住宅・マンション・ビル・商業施設・店舗など建物全般を対象とし、一般外壁塗装や屋根塗装工事、内装塗装などを承っております。
塗装だけでなく、足場工事、シール工事、防水工事など、さまざまなご要望に対応いたしますのでお気軽にご連絡下さい!
ご相談やご依頼は、お電話もしくはお問い合わせページよりご連絡ください。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

東海地区での塗装工事は愛知県名古屋市の株式会社J-tech|求人
株式会社J-tech
〒455-0882
愛知県名古屋市港区小賀須2-605
TEL/FAX:052-302-2382
※営業・セールス目的の問い合わせはご遠慮願います。


関連記事

知っておこう!外壁の塗り替えサイン

知っておこう!外壁の塗り替えサイン

外壁塗装のメンテナンスのタイミングは、一般的に前回の施工から10年が目安とされています。 しかし、何 …

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

株式会社J-techでは、新たにホームページを開設しました。 これまで以上にお客さまにご満足いただけ …

外壁塗装の際に気になるニオイとその対策について

外壁塗装の際に気になるニオイとその対策に…

外壁塗装や屋根塗装などを承っている塗装業者「株式会社J-tech」 です。 今日は、「外壁塗装の際に …

各種募集  お問い合わせ